10/9 I love Art 「THE ART PARTY」


【コンセプト】
NYやロンドン等のArtが盛んな都市と比較して日本のArtシーンにおいて足りないのは社交的でセンスのある人達がArtを気軽に楽しむことができるParty Cultureではないでしょうか? Artが個人的な趣味ではなく、同時代の社会を映す表現として多くの人に共有されるムーブメントとなっていくためにはアートに関心のある人々が定期的に集まって情報を交換し合あえるオープンな場が必要です。現にNYのギャラリー街チェルシーでは毎週毎にギャラリーのオープニング・パーティーが一斉に開かれ、アート業界の人々だけではなく、NYで働くビジネスパーソン等も来廊し、夜な夜なアートを肴に交流が繰り広げられています。
THE ART PARTYはこのような海外の美術館やギャラリーなどで行われるPartyの雰囲気を日本でも感じることができたらという思いからスタートしました。アートに興味があっても、美術館やギャラリーに対して敷居が高いと感じている人は非常に多く、このようなニーズに対してより気軽にアートを楽しむこととができ、同じくアートを趣味とする人々と出会い交流できる場として毎月定期的に開催していき、日本におけるアートシーンを下支えする場となることを目指していきたいと考えております。

今回のパーティー会場となるのは清澄白河のSNAC。「SNAC」とは、作家のマネジメント業務を中心に、展覧会の開催、プロダクトの制作、関連書籍の出版など幅広い活動を行ってきた「無人島プロダクショ ン」と“グルーヴィーな身体”をキーワードにあらゆるジャンルの最先端パフォーマンスを“X”クロスさせてきた「吾妻橋ダンスクロッシング」が共同でプロデュースする、様々な表現者と新しい表現を発信していく「場」です。
清澄白河駅より徒歩3分、深川江戸資料館の通り沿い、深川江戸資料館や東京都現代美術館のエリア、昔懐かしい風情と現代芸術の厳格な佇まいの間に位置し、鯔背(いなせ)な居酒屋を改装した新スペースです。

【開催中の展覧会】
風間サチコ「平成博2010」展覧会作品
木版画の手法で日本の歴史を独自に検証する手法で注目を高める風間サチコの個展を開催中です。読売新聞での「解題新書」への挿絵連載、今週話題となったドキュメンタリー映画「ANPO」(リンダ・ホーグランド監督)へ出演するなど、展覧会以外でも活躍の場を広げています。 今回の展覧会「平成博2010」では、戦前・戦中の地方博覧会の国策・啓蒙パビリオンを下敷きに、現代におけるおもしろパビリオンを発表します。自分自身が博覧会の絵葉書コレクターでもある風間が過去の歴史的背景のなかで作られた展覧会やパビリオン建築の様式を平成の現代社会に置き換えた形で架空のパビリオンを創造し作成しています。

【トークイベント】
また18時15分~19時の間は、国立新美術館のアーティストファイル2010や国立国際美術館「絵画の庭」展などで注目を集めるアーティスト、 O JUNさんと風間さんとのトークイベントを実施いたします。

【スペシャルプレゼント】
今回、参加の50名の方には、風間サチコデザインのオリジナル手ぬぐいをプレゼントいたします。既に品薄状態で現代アート&デザインのセレクトショップ ラムフロム・コンセプトストアでも人気の商品です。

日時:2010年10月9日(土)18時30分~21時30分(受付開始 18時15分)
会場:SNAC access
料金:4000円(1drink + 軽食 + 風間サチコオリジナルてぬぐいプレゼント)
予約方法:申し込みフォームからお申込みください

お問い合わせ:
info@civicart.jp
当日連絡先:090-2043-6658(渡辺)

主催:株式会社 Civic Art

Comments are closed.