<SNACパフォーマンス・シリーズ2015 vol.4>
神村恵 津田道子「知らせ」
3月4日(金)


IMG_8201

<SNACパフォーマンス・シリーズ2015> vol.4
「知らせ」

構成・出演  神村恵 津田道子

日時 2016年 3月4日(金) 16時/19時半
会場 森下スタジオ スタジオS
構成・出演  神村恵 津田道子

「知らせ」の件
拝啓 余寒の候、皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、このたびSNACパフォーマンスシリーズ2015 vol.4として、森下スタジオにて、
神村恵(振付家・ダンサー)・津田道子(美術家)によるパフォーマンス「知らせ」を行う運びとなりました。舞台・劇場における言語を自分たちなりに整理して組み立て直したいと考えております。これは誠意であり終わりであり兆候です。現在のところ、それ以上特にお知らせすることはありません。
つきましては、以下の要領による公演を催しますので、多数のご参加をお願い申し上げます。
尚、発表の後には、率直なご意見を賜りますれば幸いと存じます。
略式ながら書中にてご案内申し上げます。
敬具


1. 日時   平成28年3月4日(金) 16時~/19時半~
2. 会場   森下スタジオ スタジオS(都営新宿線・大江戸線 森下駅A6出口より徒歩5分)
地図→http://www.saison.or.jp/studio/access.html
3. 参加費  1500円
4. ご予約  info@kamimuramegumi.info までメールにて(0)件名を「知らせ」とし、(1)お名前(2)ご希望の日時(3)人数(4)携帯のお電話番号、をご記入の上、お申込みください。
5. 主催  吾妻橋ダンスクロッシング実行委員会
6. 助成  セゾン文化財団

以上

プロフィール

神村恵
振付家/ダンサー
2004年よりソロ作品を発表し始め、国内外の様々な場所でパフォーマンスを行う。最近の主な活動に、12年9月、東京国立近代美術館「14の夕べ」、14年4月、「腹悶」(STスポット)など。他ジャンルのアーティストとの協働も数多く行う。物質としての体、感覚する主体としての体、何かを指し示す体、が交差する場としてダンスを立ち上げる方法論を探っている。http://kamimuramegumi.info/

IMG_0311

津田道子
美術家
2013年東京藝術大学大学院映像研究科博士後期課程映像メディア学専攻修了。個展に「The Day After Yesterday」(TARO NASU、東京、2015)、「部屋の設計」(switch point、東京、2014)等。グループ展に「引込線 2015」(所沢、2015)、「kyoto casual」(ニューデリー、2015)、「MEDIA/ART KITCHEN」(BACC、バンコク、2013)他。舞台美術として2015年、ウォーリー木下演出の「やぶのなか」(メイシアター、大阪)。
http://2da.jp

IMG_8161

Comments are closed.