〈SNAC パフォーマンス・シリーズ 2015 vol.5〉
2016年3月13日(日)
「Hino Koshiro plays prototype Virginal Variations」東京公演


〈SNAC パフォーマンス・シリーズ 2015 Vol.5〉
2016年3月13日(日)
「Hino Koshiro plays prototype Virginal Variations」東京公演

hinoppvv_flyer

goat、bonanzasを率いる日野浩志郎(a.k.a. YPY)による新プロジェクト
「Hino Koshiro plays prototype Virginal Variations」東京初公演を原宿VACANTにて開催!

「Hino Koshiro plays prototype Virginal Variations」は、
昨年末12/20に大阪HOPKENにて初ライブを行い、当日券を打ち切るほどの盛況を博したばかり。
今回の東京公演は、関西からのメンバー、
日野浩志郎、石原只寛(サックス)、呉山夕子(シンセサイザー)、服部峻(シンセサイザー)、
島田孝之(ドラムス)、西河徹志(ドラムス)、中川裕貴(チェロ)、元山ツトム(スチールギター)に加え、
東京から安藤暁彦[AKN](サックス)らを迎えた大所帯での演奏となります。

オープニングアクトとして、
ほうほう堂として活躍するほか、近年はソロでの作品制作もする
ダンサーの福留麻里による今回限りのパフォーマンスと、
DJに、唯一無二のフリースタイル・グルーヴを聴かせるShhhhhを迎えます。

ぜひご来場ください。
 
※関西・東京からのメンバーが追加され、総勢20名での演奏となります!

<公演情報>

「Hino Koshiro plays prototype Virginal Variations」東京公演

日程:
2016年3月13日(日)17:30開場/18:00開演

出演:
Hino Koshiro plays prototype Virginal Variations
<関西メンバー>
日野浩志郎
石原只寛(サックス)
呉山夕子(シンセサイザー)
服部峻(シンセサイザー)
島田孝之(ドラムス)
西河徹志(ドラムス)
中川裕貴(チェロ)
元山ツトム(スチールギター)
カメイナホコ(クラリネット、他)

<東京メンバー>
安藤暁彦[AKN](サックス)
安藤達哉(サックス)
戸畑春彦(サックス)
出川美樹子(チェロ)
池田陽子(ヴァイオリン)
本田琢也(コントラバス)
448(コントラバス)
Kevin McHugh(アコーディオン)
石原雄治(ティンパニー)
水谷貴次(クラリネット)
松村拓海(フルート)

オープニングアクト:福留麻里
DJ:Shhhhh

会場:VACANT(東京都渋谷区神宮前3-20-13)03-6459-2962 www.vacant.vc
料金:予約2,500円 当日3,000円(+1ドリンクオーダー)

予約方法:
◯Eメール
件名「3/13 VV予約」とし、本文に「名前」「電話番号」「枚数」をご記入のうえ「info@snac.in」までご送信ください。
こちらからの返信を持ってご予約完了となります。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。

※ご予約定員に達しました。当日券はございません。ご了承ください。

問い合わせ:SNAC
メール info@snac.in 電話 03-3770-5721(HEADZ内)
電話でのお問い合わせは13:00以降にお願いいたします。不在の場合はご了承ください。

照明:渡辺敬之、佐藤円
PA:馬場友美
宣伝美術:石塚俊

主催:吾妻橋ダンスクロッシング実行委員会
助成:公益財団法人セゾン文化財団
協力:HEADZ、VACANT

- – - – - – - – - – - – - – -

出演者プロフィール

Hino2016-4_1
Hino Koshiro plays prototype Virginal Variations
goat、bonanzasを率いる日野浩志郎(a.k.a. YPY)による新プロジェクト。これまで実践してきたリズム/電子音へのアプローチが組み合わさりつつも離れていく、弦楽器・管楽器・打楽器・電子楽器を用いたハイブリッドなアンサンブル。コンセプトによって分かれた複数のフェーズが進行し、組曲ともいえるようなその全体像を構成していく。今公演では東京からもメンバーを迎え大所帯での演奏となる。メンバーは関西から、日野浩志郎、石原只寛(サックス)、呉山夕子(シンセサイザー)、服部峻(シンセサイザー)、島田孝之(ドラムス)、西河徹志(ドラムス)、中川裕貴(チェロ)、元山ツトム(スチールギター)ほかを予定、さらに今公演では東京から安藤暁彦[AKN](サックス)らを迎え大所帯での演奏となる。

ふくとめ2
オープニングアクト:福留麻里
2001年より新鋪美佳と共に身長155cmダンスデュオほうほう堂として活動。独自のダンスの更新を試みる。2014年よりソロでの作品制作を開始し、「川に教わる」(2014)「そこで眠る、これを起こす、ここに起こされる」(2015)を発表。また、2015年より大崎清夏(詩人)、木下美紗都(音楽家)、石塚周太(音楽家)と共に、音楽×詩×ダンスによる実験と対話と発見を重ねながらの作品制作を開始。日常的な仕草やくり返せる動き、物の感触や佇まい、作為と無作為の間を行き来するようなスピード感など、身近なこと単純なことに動きのはじまりを見つけて踊っている。2016年4月8〜10日、STスポット横浜にて新作ダンス公演を予定しています。http://marifukutome.tumblr.com

image1
DJ:Shhhhh
東京出身。オリジナルなワールドミュージック/伝統伝承の発掘活動。フロアでは民族音楽から最新の電子音楽全般を操るフリースタイル・グルーヴを発明。オフィシャルミックスCD『EL FOLCLORE PARADOX』のほかに『ウニコリスモ』ら2作品のアルゼンチン音楽を中心とした、DJ視点での南米音楽コンピレーションの編集/監修。ライナーノーツ、ディスクレビューなど執筆活動やジャンルを跨いだ海外アーティストとの共演や招聘活動のサポート。全国各地のカルト野外パーティー/奇祭からフェス。はたまた町の酒場で幅広く活動中。

Comments are closed.